多田国際コンサルティング株式会社
Tada International Consulting Co.,Ltd.

お問い合わせ

多田国際コンサルティング株式会社
Tada International Consulting Co.,Ltd.

KNOWLEDGE

年休取得義務化に対応した年休管理台帳

法改正対応
2019.02.01

年次有給休暇(以下「年休」という)の取得義務化が4月に始まりますが、
この取得義務化とともに年休管理簿の作成・保存も義務化されます。

この度、福井労働局より、年休の取得しやすい職場環境の整備の一つとして、
有給休暇の計画的付与、時間単位年休等を管理しやすくする管理台帳が公開されました。
公開された管理台帳は、指定区分として、従業員本人・会社のいずれが取得日をしたのか、
計画的付与による指定なのかを管理し、取得日を入力することで残日数が自動的に計算されるようになっています。

この管理簿はなかなかの優れもので、時間単位年休にも対応しているため、広く活用することができそうです。
管理台帳は作成・保存が義務付けられる年休管理簿の要件を満たしているため、
勤怠管理システム等での作成を予定されていないような会社では、このファイルを活用したり参考にして作成・保存を行うことができます。

※関連リンク:福井労働局 年休管理台帳
 https://jsite.mhlw.go.jp/fukui-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/roudoukijun_keiyaku/hourei_seido/_120913_00013.html

KNOWLEDGE TOP PAGE
お問い合わせ